コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

解剖実習

どうもお久しぶりです
先々週くらいから解剖実習が始まりました
2年前期のメインですね
まあまあ大変ですがやっと医者っぽいことができた気がして楽しいです!

この前かずまが教えてくれたのですが、実習の手引きにこんな文章がありました。

片側の胸鎖乳突筋が先天的に短い場合、または出産時の外傷などによって瘢痕化して短縮すると、この筋の作用を考えればすぐわかるように、頭は病側へ傾くと共に健側にねじれたままの状態になる。これを斜頸といい、かなり頻度の高いものである。

なるほど…
どうやら僕の首の傾きには病名がつくらしいですね
スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。